CSL Ni-Hao-Ma Prepaid SIM

先日記事にしたCSL Ni-Hao-Ma Prepaid SIMでGPRSを利用した場合の料金についてCSLに問い合わせてみましたら下記のような返事がありました。
セッティングの仕方が中国移動の動感地帯に酷似していて自由度は低いかなとは予想していましたが予想通り用途がMMS等に限定されていて自由なブラウジング等は無理なようですね。
=======================
Thank you for your e-mail. And please accept my sincere apology for the late reply.
AS per your enquiry, the charges for GPRS by using prepaid SIM (Mass SIM and Asian SIM only)as following…
1) $5 basic charge for every 30 days (GPRS)
2) MMS–> if sending MMS/e-mail to local mobile phone number is 1/MMS or e-mail
if sending to international MMS (IMMS) –>$3 / MMS
free of charge for receiving MMS
3) Pinoy Mobile channel–> downloading wallpaper/Ringtone -each for $5
–> selected info (eg. news,)extra $8 for 30 days
(please note: GPRS is only for MMS/IMMS/E-MAIL/PINOY MOBILE CHANNEL only, not applicable to browse other website.)
If browsed by WAP,
For Asian SIM (NI HAO MA)- charges as in $0.12/min
Hope this information can be helpful. Should you have any further question, please feel free to contact us by 179179 or send us e-mail again!
Thank for choosing CSL.

こちらの記事のシェア・いいねをどうぞよろしくお願いします!!

1件のコメント

  • あーん、私も問い合わせして、さっきメールの返事が届いたところでした。文面全く同じ(笑)。
    ま、ネットアクセスよりMMSを使って欲しい、ってことなんでしょう。ターゲットがビジネスというよりも一般利用なのかと。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です