duolingoで外国語を学ぼう!

ベトナムに来てから毎日のようにローカルスタッフ話しているベトナム語を耳にしていますが簡単な挨拶以外は殆どわかりません。なのでローカルスタッフと話す際は英語かカタコトの普通話(中国語)で凌いでいます。w
日本人とベトナム人がカタコトの普通話で話しているというのも可笑しな状況ですがベトナム人の中には英語よりも普通話の方が得意な人も多いんです。因みにうちには日本語のわかるスタッフは居ません。

ベトナム語はなんと言うか、全然耳に入ってこないんですよね。
前向きに覚えようとしないからかも知れないですがそれにしてもわからない。
本当に同じ言葉を話しているのかと思うほど人によって発音が違うような気がします。話すのが速い、ゆっくりという差もあるのでしょうが、日本語に無い音がいっぱいあってもう耳コピするのは私には不可能です。

ちゃんと学校へ行くなりして学習しないとダメっぽい。
と言ってもそういう時間を割く余裕が無いのでどうしようかなと思っていたところ、香港の@10gさんが広東語をduolingoというアプリで学習されている様子をtweetされていました。それを見て自分もやってみようと思い、早速始めてみました。

アカウント登録して学習したい言語を選択すればすぐに始められます。
レッスン毎にデータがダウンロードされるのでネット接続は必須です。
ローカルのデータが全てではないので学習する言語は複数設定することが可能。
スマホアプリの他にwebでも学習できます。

私はベトナム語、広東語、中国語、ヒンディ語を登録して並行して学習をはじめました。
ひとつだけだと飽きるかなと思ってこれまで住んだことのある国の言葉を選んでみました。
何語で何語を学ぶかというのもある程度選択できるのでベトナム語とヒンディ語は英語で、広東語は中国語で学習することにしました。(最初ひとつのアカウントで学ぶ言語を変更できるのを知らなくて10g先生に教えて頂きました)

やり始めてまだ2日目なんですが、これが思っていたよりも面白い。
面白いからどんどん進むんです。
この2日でちょっとだけ単語も覚えましたよ。(笑)

継続は力なり!

この記事がお気に召しましたらシェア・いいねをよろしくお願いします!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です